風俗の求人誌に載っていない風俗の仕事は

風俗の求人誌に載っていない風俗の仕事

>

自分の個性を磨く

容姿やスタイルが良い人が人気とは限らない

容姿やスタイルが良い人しか多くの指名を獲得することができないと思い込みすぎていると、自分がそれに該当しないと感じている場合コンプレックスが強くなってしまいます。
そうなると、特に風俗は特殊な部分がありますし、職業としてだけではなく自分自身を否定してしまいがちになるので精神が病んで酷いと鬱になる場合もあります。

お客様も人間ですから、すべての人が容姿やスタイル重視とは限りません。
痩せている人が好きな人がいれば、ぽっちゃりしている人が好きな人だっているんです。

お客様がつかないのが自分の容姿のせいだと自己否定するのではなく、自分の個性を見極めてみましょう。
自分にとってはコンプレックスでもお客様にとってはホットさせるものなのかもしれません。
自己分析や個性磨きは稼ぐためにも、自分の身を守る為にも大切ですね。

未経験の事にもチャレンジしてみる

未経験の事へのチャレンジは業務中だけではなく、ライフワームにおいても自分の幅を広げる為に未経験の分野を開拓してみると良いです。

苦手な事を無理に克服しようとするのは大変ですから、スポーツジムでプログラムに参加したり、ランニングをしたり、登山をしたり日頃興味があるなと感じる事で大丈夫です。

そんな事が風俗の業界で役立つのか疑問に感じるかもしれませんが、新しい事へのチャレンジは自分自身のエネルギーが高まり健康維持にも役立ちますし、人としての魅力がアップするでしょう。

また人間というのは自分と共通点があるなと本能的に感じる人に魅力を感じたりもしますし、経験が多い方が引き出しも増えて会話も盛り上がるかもしれません。

接客業すべてに共通しますが、新しいチャレンジを惜しまない人は自然と人気を集めます。